下ハン握って、アウターで。

大学時代の愉快なメンバーを中心に、ロードレーサーを縁にまた集まったり集まらなかったりする活動記録

130㎞超!荒川 秋ヶ瀬公園コース

サイクルモードへいこう!と言い出したものの、直前になって予定変更、ロングライドへ。

アンディ、さなっぺは新宿からスタートし、僕は江戸川沿いを下り葛西臨海公園を目指す。

葛西臨海公園でアンディ、さなっぺと合流。

アンディの右ヒザの調子が最近少しよくない、ということで、テーピングの仕方を教えることに。


f:id:ninomaeituki:20151114082607j:image

当たり前だけど、自転車はヒザを動かすスポーツ。ヒザをカバーするなら、ヒザの皿を支えつつ ちゃんと曲がるテーピングがベストですよ!

普段折り返す堀切駅横を通過、荒川沿いをひたすらに北上する。

途中、なぜかアタック合戦になり 前半戦は妙に体力を使う走行になった。

そのせいもあってかアンディのヒザは限界をきたし、秋ヶ瀬公園につく頃には悲痛な声を出しながらフラフラとした走りになっていた。

公園の近くのコンビニで休みつつ、補給をしたがヒザはイマイチ回復しなかったようで、帰りはさなっぺと僕で左右から支え、背中を押しながらの走行。

さすがに冬も近く、日が落ちるのが早い…このペースでは帰着が何時になるかわからない、ということでやむ無くアンディをパージ。近くの駅から輪行してもらうことに。


そこからはさなっぺと僕の高速巡航!…になるはずだった。しかし、日が暮れ始めた途端に向かい風が強くなり…必死にペダルを回して、帰りつく頃には体力出しきりの残量オールアウト。最後は二人してフラフラだった…

秋ヶ瀬公園から荒川を南下し、葛西臨海公園を経由して江戸川を北上、ゴールしたときにはサイコンの走行距離は130㎞をオーバーしていた。

最初はのんびりペースのロングライドのつもりでいたのに、正直、ツール・ド・ちばより全然キツくなってしまった……