読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ハン握って、アウターで。

大学時代の愉快なメンバーを中心に、ロードレーサーを縁にまた集まったり集まらなかったりする活動記録

ぶらり輪行旅行、那須へ。1日目

6月5日、午後4時。


f:id:ninomaeituki:20160605200801j:image
普通なら翌日からの仕事のことを考え、憂鬱になりつつ夕飯の買い物に行く、そんな時間帯に、僕(ニノマエ)は那須にいた。

正しくは黒磯駅輪行を解除していた。これから4泊5日の休日である。


話はそれるが、チームの雑用係(好きでやっているのだが)として、ひとつイベントに参加することが決まれば段取りやら宿やらアクセスやらとすべて手配してみたりとマメな事ができるのだが、こと自分一人の旅行は大分行き当たりばったりである。

旅のいい加減具合さがどれ程かと言えば、じゃらんで一番安いから予約したものの、マップで場所を確認したのは当日の朝だったりする辺りでもうお察しである。

さて、マップで確認して唖然とした。
宿は目的の温泉の遥か上、標高1200メーター地点である。対して、冒頭で僕が輪行を解除していた黒磯駅は293メーター。
初日は移動日だから楽勝、などとハナクソをほじっていたら、気づいたときには距離21㎞・獲得標高900メーターのガチヒルクライムになっていた。しかも荷物を全部背負って。


ひぃひぃ言いながら登る。平地とクライムの絶対的な違いは足を止めてると進まない事である。


f:id:ninomaeituki:20160605200315j:image
道中、「恋人たちの展望台」などと言うものがあったのでパシャリ。くどいようだが、生憎と一人旅である。
あ、BOMAのリファールちゃんが一緒です。愛車、ラブですね。


さてそこから登り続け、はたして宿は頂上にあった。(なんてこった)

今日はもうあとご飯とお風呂で終わりである。今から散歩に行くほどの体力的余裕はない。

さて、明日はどこへ行こうやら。
このブログを書いている段階でまだ未定である、無計画ここに極まれり。

なんにせよまずはご飯だ。

f:id:ninomaeituki:20160605201000j:image
いただきます。


翌日に続く。