読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ハン握って、アウターで。

大学時代の愉快なメンバーを中心に、ロードレーサーを縁にまた集まったり集まらなかったりする活動記録

KhodaaBloom納車、荒サイ

 

成木、富士ヒルクラも終わり、(そしてツールド東北も落選し)何となく平穏な日々がやってきた感じだ。さなっぺも零していた通りこれからは「トレーニングだ!」っていうよりは、「あそこ行ってみよう!」みたいな旅行系のイベントをしていきたいものですな、どうでしょうリーダー。

 

そして我らがI.D.Works(仮)に新しいチームメンバーが加入しました。

初めての女性、初めての年下メンバーとなる"ふらぱん"さんです。

 

購入に至る経緯は省くけれど、とにかく本店の越谷(一回行くのに往復2000円飛ぶ)に二度も足を運び、本日無事KhodaaBloomを納車いたしました!ぱちぱちぱち

f:id:ninomaeituki:20160619153947j:plain

 

 

それにしてもKhodaaBloomって本当に面白いチョイスだよね。これ以上初見に「エッ?!」って言わせるマシンだとニールプライドとか??シーポでもびっくりするけどね。昨日ニノマエふらぱんと一緒にビンディングシューズを買うためにワイズWomens館に行った時も、店員さんに靴の調整をしてもらいながら

「へえ!今日買ったんですね!何買われたんですか??(どうせBianchiとかキャノンデールだろ)

「コーダーブルームです」

「コーダーブルームですか...!!すごいですね」

という会話になるほど。

 

でも見ればみるほどコーダーって女性らしさもあり、それでいてかわいい感じの"媚び"もなくて、見た目も洗練されていて素晴らしいですよね。ファーナSLはアルミとはいえアルミ最軽量モデルなんでちょっと、みんなうかうかしてられないんじゃないですか。

 

にしてもかっこいいね。側面に名前が入ってないっていうのがすごいと思う。

いつかお尻のふかふかが取れるといいね....。

 

 

今日はそんなふらぱんを入れてニノマエさなっぺアンディふらぱんの四人走であった。

初ライドからビンディングシューズ(こくまろと同じモデル)できっちり一度こけてからスタート。我々の中の知りたいことはとにかく「この人はどこまで走れるのか」ということである。

 

われわれチームは長いこと一緒に走っているのでお互いに実力がだいたいはわかっている。こんなふうなコースだったらこういう順番にゴールするだろうなというのも何となくわかる。そういう中でニューカマーがやってくると底がみたくなる。

「最初は時速25kmくらいで少しずつあげてく感じで。きつかったら言ってね」と言った10分後、我々は時速40km巡行をしていた。まあ、難なくついていくふらぱんに責任があるといえばそれまでだが....。

とりあえず今回のライド(葛西臨海公園→堀切)ではふらぱんの実力はわからなかった。新宿から葛西臨海公園に行くまでは坂がなんどもあったので

「坂どうだった?やだった?」ときいたら

「いやではなかったです...。坂が来たら坂だなあって思って走るし、平坦だったら平坦だなって思って走ります。

という頼もしすぎる返事が返ってきた。われわれはひょっとしたらとんでもない化け物を起こしてしまったのかもしれない、というありふれた前振りが冗談のままならいいのだけれど。。