下ハン握って、アウターで。

大学時代の愉快なメンバーを中心に、ロードレーサーを縁にまた集まったり集まらなかったりする活動記録

お盆休み最終日、大垂水峠ライド!


8/15 月曜日、雲量9。
快晴とはいかないけれども、なんとか天気は降らずにもってくれている感じで、そのくせ暑いものは暑い。

予報では夕方までは降らないらしいので信じて走りへ行く。今日からお仕事お勉強の人はゴメンね?

朝10:00、橋本駅へ集まったのはわたくしニノマエと、アンディ。

裏ヤビツコースも大垂水コースも途中までは一緒なので、分岐まで天気を見てどっちへ行くか決めよう。と、なんとも行き当たりばったりなスタート。


ニノマエ先頭で三ヶ木バスターミナル前の分岐へ。「降ったらイヤだし大垂水」(裏ヤビツの下りでウェットは危険)という結論になったが、正直を言うと明日から仕事だし…とか、色々言わないだけな弱気成分はあったと思う。


普段の大垂水ライドと違ったのは、相模湖公園で休憩をとらず、一息に プレジャーランド坂→相模湖→大垂水峠と行ったことくらいだろうか。
いい加減、通いすぎたコースなのでネタ不足感が…。


肝心の峠はといえば、レースが近く無いせいもあってか、練習走らしくペースはあげたものの模擬戦にはならずにユルリと登りきる。


f:id:ninomaeituki:20160815191546j:image


下り終えてコンビニで補給。アンディと交互に自転車を見張りながら店へ入ったのだが、アイスコーヒーにガリガリ君と買い物が完全に丸かぶり。そういうものが欲しくなるくらい暑かったんです、今日も。


帰りは相模湖方向へは戻らず、八王子方面から橋本へもどる。
ニノ「相模湖見飽きたもんな…」
アン「でも八王子ルートもダルいよね…(登り、細道、市街地と三拍子揃った低速区間)」

つまるところ、我々は大垂水峠に少し飽きてしまったらしい。
そろそろ、大垂水クラスの初級峠で別なところを開拓しないとですね?