読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ハン握って、アウターで。

大学時代の愉快なメンバーを中心に、ロードレーサーを縁にまた集まったり集まらなかったりする活動記録

サイクルモードインターナショナル2016

どーも、ニノマエです。

 

話は少し遡り、もてぎエンデューロレースが終わって3日目。11月6日 日曜日。

 

りょま、ニノマエの購入予定のニューマシンが試乗できるということで、幕張メッセサイクルモードインターナショナル2016」へ!

 

当日並ばずに試乗したいので、朝早く出発を試みメッセ到着目標は7:00!

 

早朝、5:30。けたたましくなるアラームを止めて二度寝をぶちかまし、10分後にさなっぺから電話で起こされる。

「ついたんだけど。」

ごめんなさい今起きました。

 

江戸川沿いにサイクリングロードを下る。

朝早いので、ほぼナイトライド。


f:id:ninomaeituki:20161108201508j:image

朝日がきれーでした。

 

クルリクルリと軽いギアを回すポタ走行。

さなっぺも「たまには引いてやるよ」と、いたわってくれる。もしくはもてぎ勝者の余裕か。

 

途中、りょまと合流し幕張メッセへ到着。

会場まで二時間弱、朝飯をたべたりデレステをしたり、やっぱりデレステしたりして時間を潰す。

 

だいぶ待ったのち、やっとこさ入場。

メッセ2Fのコンコースから階段を降り、眼下へ広がる数々の自転車関係ブース。

「イヤッホォオオオオウ!最高ダゼェエエエ!」

 
f:id:ninomaeituki:20161122080941j:image

とか、心のなかで言っておく。でも、ちょっと漏れたかもしれない。

 

DedacciaiSTRADA (Intermaxブース)

りょまのお目当てのマシン、DedacciaiSTRADAの「Atleta」。

16年モデルのときにりょまへ紹介したときは芳しくない反応だったくせに、17年もモデルで黒/赤カラーが出たとたんに一目惚れ。購入の決意は固いようである。

 
f:id:ninomaeituki:20161122080529j:image

 

 

が、残念なことにAtletaの試乗車はなく、その下のランクのカーボンマシンをチョイス。

 

試乗をはじめてりょまがひとこと。

「すごい、ギアが変わる」

おう、それは本来当たり前のことだ。

 

試乗が終わってりょまがまたひとこと。

「何かよくわかんないけどすごいことはわかった。

まー、できればAtleta乗りたかったよね。

 

BOMA

続いてニノマエの試乗、来シーズンより乗り換えをほぼ決意している、BOMA「Rasor」。

しかし実車に乗るのは初である。

 
f:id:ninomaeituki:20161122080726j:image

ソワソワしながら試乗の列へ並ぶ。

「俺らは別にいいや」とりょまとさなっぺはどこかへ行ってしまった。

 

いよいよラソア試乗。

コースへ出てグイと加速する。

 

今乗っているリファールだと、グィ→ススーイっていう感じで、加速まで1テンポためがある感じなのだが、

 

グイ、スパァンッ! と気持ちのいい加速。

 

BB回りがカーボンで肉厚に固められており加速の反応感はかなりのもの。

 

加速からの急制動

1軸のデュアルピボットではなく、前後ブレーキとも直付けタイプ。握り混みよりもかなり反応のいいブレーキ感。

予想より効きすぎ、少し後輪をスッたりしたのはナイショ…

 

コーナリングの安定性はリファールと大差なしか?元々不満はないので問題なし。

 

 

んはぁー!いいマシンですなぁ!良いマシンですなぁ!!

乗る前から購入はほぼ決めていたが、試乗してますます好きになりました!

で、いつ買うとか資金とかは…まだ未定なんですけどネ!

 

 

二人と合流してからは駄弁ったり、色々なブースをめぐったり。

 

サイクルモード、やっぱ楽しいなぁー。

毎日やってれば良いのに。

 

 来シーズンは新マシン!(だといいなぁ