読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下ハン握って、アウターで。

大学時代の愉快なメンバーを中心に、ロードレーサーを縁にまた集まったり集まらなかったりする活動記録

ロングライド1発目!サイボクへ

 

どうも、ニノマエです。

 

2月4日土曜日。

前日の深酒で重たい体を目覚まし時計に叩き起こされる。

本日も快晴、絶好のサイクリング日和。

 

 

本日は2017年1発目のロングライド。

行き先は埼玉県川越の奥、サイボクハムさん。

集まったのは、わたくしニノマエとさなっぺの二人。

片道70㎞の平坦路、風向きが心配だ…

 

前回のサイボクライドでは、さなっぺとは北千住駅待ち合わせにしていたけれど、今回は自走で荒川まで来るそうなので、荒川CR右岸の上で適当に待ち合わせ。

 

堀切を越え、荒川CR右岸に入る。

朝の荒川は下流に向かって風が吹く、当然向かい風。今日はだいぶ風が強いように感じる。

 

堀切で携帯を確認したとほぼ同時に、さなっぺよりラインが来る。

「荒川ついたから先のんびり走ってるわ。テキトーに追い付いて」

どうやら、待ってはくれないらしい…

 

 

 向かい風の中を踏ん張る。

TTポジションで風を軽減しつつ、タイム差について考える。

 

1.堀切駅前から、さなっぺの最初に指定していた合流ポイントは約3㎞。

2.向かい風のこの低速ペースでは8分ほどかかる。

3.タイム差を縮めようとする場合、10㎞で1分というだいたいの物差しがある。

 

さなっぺがよほどゆっくり走っていない限り、どうやら僕はゴールしても追い付かない計算らしい。

 

 

堀切から岩淵水門を過ぎ、赤羽近くまで来る。

すでに20㎞強を走行、未だにみえぬさなっぺの背中。泣くぞこのやろう

 

さすがのさなっぺも鬼ではないらしく、その次の朝霞水門で待っていてくれた。

 

ニノ「風強い!追い付けん!!」

さな「ちょっと計算してみたけど、これムリだよねぇ」

 

むりです。

 

 

くっちゃべりながら流す。

二人とも「今日は無理せず完走が目標」と、志の低い2017一発目。

f:id:ninomaeituki:20170208123220j:image

冬でだいぶなまったからねぇ…

 

道中、グラペル(非舗装路)を挟む。

これがあまりに細いもんだから「ミニ四コース」と呼んでいる。

実際、ミニ四駆一台が丁度通れるくらいのサイズだ。

f:id:ninomaeituki:20170208121736j:image

タイヤと比べるとこんな感じ。

f:id:ninomaeituki:20170208121808j:image

乗り上げて転ぶ程の段差ではないけど、なかなかスリリング。

 

 

 

 

時計はいよいよ正午近くなり、風向きが変わり追い風になる。

スピードと共に上がるテンション。

やっぱり平地走はこうでなくちゃ!

直線、追い風、真正面に富士山。いやー、日和だねぇ!

f:id:ninomaeituki:20170208122203j:image

程なくして、12時30分頃サイボクへ到着。

さすが土曜日、結構な賑わい。

 

ご飯の前はやっぱりお風呂。

温泉で てんちょの新車の話で盛り上がる。(さらっとバラしてしまったが詳細はまた別に記事にします。)

あと、ひたすらアイマスの話。かえったらライブのチケット応募しなきゃ…!

 

昼飯は出店のバーガー。

(あー、写真撮るの忘れた)

 レストランは2箇所とも激混みで、辛うじて入れそうだったBBQも「野郎二人で網つついても…ねぇ?」という理由でやはり今回もお流れとなった。

 

温泉でだいぶ長くダラダラした事もあってか、サイボクを出たのは14:30過ぎ。

途中、完全に日が暮れてナイトライドになりつつも、来た道を無事に戻り140㎞走破。

持ってて良かったライト類。

 

 

 

やっぱりサイボクの温泉好きだわぁ…

お昼間に入るお風呂って贅沢な感じしますよね!

早く暖かくなんねーかなぁ。

 

つづく