下ハン握って、アウターで。

大学時代の愉快なメンバーを中心に、ロードレーサーを縁にまた集まったり集まらなかったりする活動記録

大観山 真冬ライド

 

アンディだよ。

 

2月中旬。完全にオフシーズンだねえ。

そもそも普通に道歩いててもロードバイクをほとんど見かけないという。

 

寒いもんね。寒いのはまだいいんだけど

路面が凍結してたり雪降ってたりっていうのは危ないからアウトだね。

 

特に聖地であるヤビツ峠が雪景色じゃ登りようがない。

 

 

 

そんな中ふと椿ラインの様子をTwitterで調べていたら

「バイク出来てますけど路面ダイジョブでーす!」みたいな投稿が

あったからさなっぺと2人で行ってきた。そんなお話。

 

 

真鶴駅集合。

さなっぺが遅れてきたけどこの駅マジで何もないから寒さで死ぬ。

駅前にあるのは干物屋とスナックと自営業カラオケとかそんな感じ...。

 

それから真鶴のコインロッカーに荷物を預けてここから自走。

普段は小田原から走るから椿ラインへのコースはだいたいわかる。

 

道中湯河原駅前を通過して「あー湯河原駅で待ち合わせればもっと楽で近いじゃんね」という話をした。忘れないようにしとこ。

 

 

 

だいたい我らベルコンチームは温泉好きという隠れた一面を持っている割には

椿ラインのときに温泉入ったことないんだよな笑 湯河原がすぐそばにあるというのに...????

 

 

湯河原を通過していよいよ椿ラインへ。

向かい風がはんぱじゃない。風が冷たすぎる。

 

僕はかなり防寒を固めてきたつもりだがさなっぺは足が相当寒そうだ。

あとリムが厚い分ハンドリングがきつそう..。。風はどうしてもねー。

 

 

っていうか坂むっちゃしんどいんですけど!

あれーーこんなしんどかったっけ。

去年とかもっと歌うたいながら速いペースで登ってた気がする。

 

たぶん、きっとたぶん寒さで筋肉が温まってないからなんだ!そうに違いない!と言いながら二人して寒い寒い言いながら登る。

 

走ってればあったまるっしょ!と楽観していたのが馬鹿だった。

全然温まらない。ほかほかしない。

 

震えるような寒さはないけど、鼻水が止まらないし息もしんどい..。

雪が残っている個所が増えていって森林限界超えたあたりから本当に辛かった。

二人して若干よろよろしながら登頂。箱根ターンパイクは通常営業だった。

良かった。これでクローズだったら死んでたよね。

 

 

 

震えながらスカイラウンジの建物に入る。

ここも何度も来ているので慣れたものだ。

僕はそばを、さなっぺはラーメンを頼む。

 

建物に入って助かったーとか思ってたけどここ別に暖かくはないのな!

さなっぺは僕より寒そうにしている。

「お前は山登りとかしてるから...寒さに強いんじゃない?」と言っていたが

それはあんまり関係ないと思う!

 

あと今回知ったんだけどスカイラウンジ2階あるのね。

ここ全然あったかくないから上行ってみようぜっていう話になって、2階いったんだけどなんか1階より小ぎれいな感じだった。

 

入場料?というか場所代で400円取られるんだけど、

それ払っちゃえば飲み物飲み放題なの。

 

食事はクッキーとかケーキしかないんだけど、

だったら今度から食事だけ1階で済ませちゃってあとは2階でくつろいでもいいかなーとか思った。窓からの景色も格別だった。富士山がきれいに見えたな。写真撮ってないけど。

 

 

いやー

 

降りるの超絶だるいねー

 

という話をした。

とにかく行きが地獄すぎた。やっぱオフシーズンだもん。走るほうがおかしいんだって。それで何、下って、さらに体冷え切って「今日最初から最後まで寒かったね」とか言いながら真鶴で輪行して帰んの?しんどい...。もうここで暮らす.....。

 

せめて下って温泉はいれればなー

 

おれも入りたいけど自転車がなー

 

駐輪したら盗まれるからな

 

自転車がネックだなー車で来てたら乗せればOKなんだけど

 

ここで僕に奇策が降りてくる。

すごいアイデア過ぎて息が詰まる。

 

ちょっとまてよ?

レンタカーを借りて....それに自転車を乗せて温泉に行き.....

そして自転車を下ろしてレンタカーを返す.....というのはどうだろう...?

 

それすげえな....

ちょっと待って調べるわ。あー..100円レンタカーっていうのがあるね。

10分100円..。

 

 

結局僕たちはスカイラウンジからレンタカー屋に電話をかけて

ちょうど日産キューブがあるっていうんでそれを抑えてもらった。

 

 

それからやる気を取り戻した僕たち2人は椿ラインを駆け下りた。

大観山の下りは楽しいわ~景色が開けてるし!カーブとかも程よくあるし、坂も急すぎないしね。けっこう楽しかった。ちなみにさなっぺは寒くて死にそうだったっぽい。

やっぱり冬ライドは足温めないとだめね...。

 

 

それからレンタカーでキューブを借りて、いそいそと自転車を積み込んで温泉へ。

レンタカー代は一人1200円だった。で温泉がタオルとかのレンタルとか全部合わせて1500円だったかな。足して2700円。これが安いか高いか、だな...。

 

湯河原なんて歩けば温泉に当たる。

自転車で5分程度のところに温泉があったので、

車を止めて入館。

 

 

やっぱり温泉は最高。

 

車に自転車がちゃんと入ってる安心感たるや。

都民の森だっけ?何かのときに外に自転車駐輪したことあったけど

やっぱり心臓に良くなかったなー。

 

 

露天につかってだらだらとお喋りしていた。

 

冬のトレーニングの話とかした気がする。

俺もさなっぺもコソ練野郎だからお互いどのくらいトレーニングしてるのかは気になるところ。

でもそれにしてもやっぱ今回お互い全然足を回せなかったのが辛い思い出になってしまった。出力が出ないのは冬だから!ということにしましょう!という結論に至った。

 

それから車を返して湯河原から輪行して帰った。

ちょっと寒すぎてあんまり効果的な練習にはならないなこの時期。

 

ちょっとオフの間は外のライドは差し控えるかも~!

 

 

 

以上アンディがお送りしましたー