下ハン握って、アウターで。

大学時代の愉快なメンバーを中心に、ロードレーサーを縁にまた集まったり集まらなかったりする活動記録

荒川 冬の朝ライド

 

どうも、ニノマエです。

とうとう2月にはいりまして、カラッと晴れた空に乾いた冷たい風の吹く季節。

世の中では変な風邪が流行ってますけど、皆さん大丈夫ですか?適度な運動して、しっかり栄養とって免疫上げていきましょ。

 

今回は初の試み。題して「よその集まりとコラボ練」。

私ニノマエが今のレレに乗り換えてからこっち、ちょくちょく出入りしているショップの客同士の集まりがあり、そっちに便乗させて貰おうという魂胆。お伺いをたてたところ、快くOKを戴けたので決行。

 


2/1(土)。

平日の疲れで眠たい体にムチをうち、早朝5時に起床する。眠い目を擦りながら砂糖たっぷりのコーヒーを流し込む。外気温5℃…寒そうではあるけれども、ひなたで運動すれば適度に暖まるだろうし、という服装選びの難しそうな気温。

結局、下は夏用レーパンにフットウォーマー、重ね着のレギンス。上は夏用インナーに冬用インナー重ね着+裏起毛の冬ジャージとウィンドブレーカーで防寒。

 

朝イチからペース上げるとしんどいので、集合場所の岩淵水門まで暗い中をのんびり流して走る。


f:id:ninomaeituki:20200203110221j:image

雲ひとつない朝焼け、日が上れば気温は上がりそうだ。

そもそも、今回の集合が7時と早かったのも僕を含め数名が午後から予定ある人だったのもある。

でも早朝練習ってなんか良いよね。肺に入る冷たい空気がこうやる気に火を点ける的なー…ウン、眠い寒い。

 

集合場所の岩淵水門から2分程度のカフェ、「AERU coffee stop」さんにて、各々朝イチのエネルギーを入れながら全員の集合を待つ。私ニノマエはホットのカフェモカをチョイス、ラテアートの葉っぱ模様を壊すのが心苦しかったですが、美味しくいただきました。

f:id:ninomaeituki:20200205111932j:image

 

本日の走行メンバー

我々ベルコンメンバーからは、フミやんとふらぱんが参加。ブログでの登場も久々なので、軽く紹介を。

 

フミやん

ベルコン最年少、今年の4月から社会人に。

元々は小径車のりで、現在はニノマエの2台前「BOMA refal」を引き継ぐ。ミニヴェロ乗りらしい高ケイデンスで軽快に走る。佐渡210完走者。

 

ふらぱん

アルミフレーム「KHODAABLOOM falna-SL」を駆る。ブログで書いてないが、昨年は八ヶ岳ヒルアタで女子年代別1位取っている。ベルコン女子ガチ勢。

 

そして、ショップ客メンバーからは、FUJI SL乗りのヨッシーさんと、ニノマエと同じくC2 rere乗りのペロトンさん。こちらのrereは日本には3台しか入っていない限定カラー「ペロトン」にホイールもTDF限定モデルとリミテッドonリミテッドな素敵仕様。

 

あまりカフェでのんびりしていると尻が椅子に根を下ろしそうなので長居はせず。

荒川CRの右岸を新砂に向けて下る。風は追い風で良いペース。フミやん、ふらぱんも久々の集団走行を楽しんでいる。

f:id:ninomaeituki:20200205175558j:image

 

新砂直前、CRが少し蛇行するところをかなりイン目に突っ込んだふらぱんが「ガッツン」と大きな音を立てる。落車はなかったが、どうやら思い切りリムを打ち付けたらしい。

折り返しの小休止で止まった瞬間に「ッッシューーーー」と空気抜け音。走ってる時じゃなくてよかったね。とりあえずチューブを入れ換えて応急手当てをするも、バルブ長が長すぎて少し不格好である。今度、適正長のやつに入れ換えましょうね。

 

Uターンして遡上。

本当は左岸を上る予定だったのだが、葛西橋から荒川左岸CRに降りるスロープが………無い!?

「そんなぁーー!」と嘆きながらそのまま橋を渡り右岸に戻る。

 

午後からの用事とのことでペロトンさんはここで離脱。

残り4人で向かい風の中を走り、岩淵水門をこえて新荒川大橋で左岸へ渡り「キッチンとれたて」へ。

ドリンク補給をとりながら駄弁りつつ休憩、その後は左岸を堀切まで快速で走り解散。

11時30分を回るとだいぶ日も高くなり、日向にいれば表でもそれなりに暖かい。早く春になって欲しいものである。

 

あらためて、コラボライドは中々に良きものだったかなと。また機会あればやりたいな~とか思うのでした。

 

 

さて、ここからは余談。

解散後、メンテがてらフミやんとふらぱんはニノマエ家でくつろぐ。そしてちゃっかり昼飯を平らげ(ニノマエはその間メンテである)たりなんだりと、時間があいても相変わらずベルコンメンバーはいつも通りでした、まる!

 

つづく